人気ブログランキング |

Kenta Kura Official Blog ~Life@The Royal Ballet~

kentakura.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 28日

復活


先週末、突然具合が悪くなった。

胸と関節が痛み動けない。
鼻水も止まらない。

この症状はもしかすると!?流行のアレか!?と思いすぐに病院へ。

医者は熱がそれほど高くないから違うのではないかとうことで、検査はしなかったが
1週間の自宅安静を命じられる。


前回のブログで、身体づくりに力を入れる宣言をしたばっかりだったのに。


体調は回復し、今週から仕事に復帰。

今週から「Beauty」「Agon」のリハーサルが加わった。

この遅れを取り戻すべく頑張りたい。

by kenny-ku | 2009-09-28 05:57
2009年 09月 20日

身体をつくる


今週も先週に引き続き、「Mayering」と新オペラのリハーサルに時間を費やした。

オペラ組は夜8時まで(通常は6時半まで)リハーサルがあったり
スタジオはフル活動している。


舞台のないこの時期は、ピラティス、ジャイロ、ウェイトトレーニングなど
バレエ以外のエクササイズに力を入れているダンサーも少なくない。

リハーサルの合間に時間を見つけてはこうしたエクササイズをし、
身体の様々筋肉を鍛えたり伸ばしたりしている。


d0128059_2112079.jpg

楽屋にも置かれてあるウェイト機材


こうしたトレーニングは踊りにももちろん役立つが怪我の防止にもなっている。


以前は怪我をしたり身体に痛みを感じると治療に行き、休むだけだった。
しかし、それだけでは身体が強くならず、また同じ怪我を繰り返すことが多い。

ピラティス等のトレーニングで痛めた部分の周りの筋肉を鍛える事で
同じ怪我を繰り返さないように気を付けている。


ロイヤルバレエは舞台数も多いし、その分リハーサルも多い。
新しい役に配役されれば、更に練習量も増えるので、身体を痛めることも多くなる。


しかしこういった状況とうまく付き合っていき、少しでも怪我をしないような体を作っていきたい。

by kenny-ku | 2009-09-20 21:03
2009年 09月 14日

祝 W杯出場


先日、イギリスがW杯出場を決めた。

当日は自宅でTV観戦してて、クロアチア相手に5-1とかなりの強さを見せて勝利。
3年前、ユーロカップ出場をかけた時の敗戦のリベンジとなった。


イギリスサッカーを見始めたのはこっちに来てから。
数年前からはバレエ団にも関係者がいたりして、ますます興味が増した。

バレエ団の男性陣ともよくサッカーの話をするし、すっかり詳しくなった。

d0128059_7131914.jpg

舞台裏でデイビット・ベッカムと(もう7年くらい前)
ロイヤルバレエの公演を家族で観に来てくれた時の一枚


イギリスチームはこの3年前から監督を変え、戦術も変わり、選手層も厚くなった。
特にイタリア人新監督になってから公式戦全勝と調子が良い。

メディアはすでにW杯で優勝したかのような盛り上がりだけれども、
それはちょっと早いかなと思う(笑)

日本も出場を決めているし、来年の大会が今から楽しみだ。

d0128059_743888.jpg

左は前回のW杯イギリス代表ユニフォーム
日本のユニフォームは日韓W杯の時のもの

d0128059_755044.jpg

旭川の友人の子供にプレゼントしたユニフォーム
こっちの子供サイズだったから少し大きかったみたい。ごめんね。

by kenny-ku | 2009-09-14 07:34
2009年 09月 11日

フィッティング中


「Mayering」の衣装合わせでの一枚

d0128059_5565637.jpg

Hungarian officerの衣装 

オーストリア皇太子ルドルフに独立を迫る4人の内の一人

マクミランの作品は特に時代考証にもこだわりがあって、
デザインや生地に至るまで、なるべく当時のものを再現している。

かつ踊りやすいように作らなくてはいけないので、衣装部は大変だ。


髪型の指定も細かくて、例えば今回は七三分けで後ろに流す
しかし襟足は衣装にかかってはいけないなど。


そして、これに口髭をつけて躍ります。

by kenny-ku | 2009-09-11 06:43
2009年 09月 09日

ポムグラネード


今シーズンからバレエ団に支給されることになったジュースが

これ↓
d0128059_51753.jpg

100%ポムグラネードジュース

ポムグラネードとは「ざくろ」のこと。
ジュースにすると酸味が強くなる感じ。


体に良いからと勧められるがままに
早速リハーサルで汗をかいた後、ガブガブ飲んだ。

すると

ん!?!?お腹がゴロゴロ!?!?



後で聞くと、一日にボトルの半分しか飲んではいけないそうだ。

早く言ってくれ!!(笑)

by kenny-ku | 2009-09-09 06:12
2009年 09月 06日

リハーサル中


リハーサルが始まった。

土曜日は「The Tsarina's Slippers」のリハーサルで1日埋まった。
速いペースで振付が進んでいる。

この作品、友人のピアニストさんから別名「Cherevichki」というオペラだという事を教えていただき
滅多に上演されない作品だそうだ。
クリスマスのお話で、今年は「くるみ割り人形」と共に冬の楽しみな作品だ。

「Mayering」も徐々に始まって、まだシーズン始めなので余裕のあるスケジュールが組まれている。
しかし、これから別作品も入ってきて本格化する。

d0128059_2163258.jpgd0128059_2165824.jpg

アシュトン・スタジオ 嵐の前の静けさ。


舞台が始まるまでは、18時半にはリハーサルが終わる。
まだ気持ち的にも時間にも余裕があるので、最近はもっぱらドライブにハマっている。

実はシーズン中はほとんど使ってなくて、放置状態だった可哀想な車。

しかし夏休み中にカーナビを買って、「どうしてもっと早く買わなかったんだ!!」と後悔しきり。
ロンドンのドライブで何がストレスかというと、道がわかりにくいこと。
狭くて複雑、一方通行が多いなど、ロンドナーの見方A to Zをもってしてもイライラすることこの上ない。
d0128059_21285541.jpg

London A to Z かなり使い込んだが・・

カーナビで全てのイライラは解消。
d0128059_21314769.jpg

カーナビが出てから何年たったのだろう、ようやく気付いた俺(笑)

by kenny-ku | 2009-09-06 21:51